法人理念

社会福祉法人悠仁会は、次に掲げる4つを理念とし行動する。
  1. 長年に渡り習得した介護経験を基に、利用者様と家族であることを基本とした介護に従事する。
  2. 福祉事業を根幹とし、地域住民および地域企業と活動を共にすることで、地域に根ざした福祉活動を行い、地域に貢献する事業を行う。
  3. 現状に満足することなく常に幸せな未来をイメージし、利用者様やご家族の方が笑顔になれる今を考えて行動する。
  4. 社会福祉法人悠仁会の全スタッフは、介護世界の改革者であらんことを胸にきざみ、自身が幸せになるために必要なことを常に考えて行動する。
社会福祉法人悠仁会は以上の理念に基づき、次の社会福祉事業を行う。
  1. 第一種社会福祉事業
    (ア)特別養護老人ホームの経営
  2. 第二種社会福祉事業
    (ア)老人短期入所事業の経営